000705 BBBB

[HOME]  [TOP]  [新着記事]  [記事検索]  [管理用]

CCCC


オオクワガタ 【学名 】 No.3  
産地 日本・能勢  
クワカブ飼育の定番ですね!。オオクワガタとヒラタクワガタは北海道に居ないと思ってましたから、この憧れフォルムを見た時にはすぐさま欲しい・・の欲求にかられましたね(笑)。黒いダイヤなんて言われていたらしく、その頃の私は全く知りませんでした(^^;。オオクワは内地でもなかなか採れないクワガタだ、としか・・。嫁さんに泣きついて一番小さいやつを買ってもらったような(笑)。「F2」って何?と初めて累代表記を知りました(^^;。そしたら材産みやら温度やら菌糸やらと飼育代のほうが高く付いてしまって・・(^^;


ミヤマクワガタ 【学名 Lucanus maculifemoratus maculifemoratus】 No.2  
産地 日本・北海道  
ミヤマは子供の頃から憧れのクワガタでした(^^)。これは子供と卵を産ませようと必死になっていた頃かな?。ノコギリは簡単に採れるのですが、ミヤマが採れない・・。毎週息子と「なんで産まないのだろうね・・」とため息を漏らしながらも楽しんでましたね。毎年取れない代名詞になってました(笑)。後に温度とマット。と教えられ、採れた時には家族中で大喜びしてた覚えがあります(^^)。低温で幼虫期間が二年もあるともしらず、成虫に成らずに、ここでも毎年落ちてました(笑)


ノコギリクワガタ 【学名 】 No.1  
産地 日本・北海道  
もう何年前になるか忘れましたが、息子が小学校の2年生の時だったかな・・「お父さんクワガタ捕まえよう」と興味を持ち始めました。昔取った杵柄!な〜んて偉そうに息子と採集に行ったのが始まりかも知れませんネ。
ただ、驚きなのは私は都会で生まれたのでクワガタが取れる場所は極限られたところだったのですが、今住んでいる所はド田舎!。夜、道路の街灯下に沢山飛んでくるのですよ〜。これには驚きでした〜(^^)
菌糸飼育を教えられて羽化させたとき最大で73mmと偉いデカくてビックリした覚えがありますね(^^)。クワガタは幼虫時の食べ物で大きさが変わることを知った衝撃でした(^^)



現行ログ/ [1] [2] [3]
No. PASS
No. USER PASS
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND


--やちぼうず--
[TOP]
shiromuku(mt)BBS version 3.91